アコムの審査と信用情報

アコムのカードローンを利用する場合、申し込みを行いますよね。

 

また申込みをすると必ずというより当然審査を行いますね。
この審査では、まず個人情報機関に申込み者の情報を照会させて何かトラブルが無いか?他での借入状況はどうか?件数は?なんてのが分かるんです。

 

つまり、個人情報機関の照会を通し、申込み者の情報が全て分かる仕組み。
もちろん、他での(アコム以外のローン)利用が無い方の情報はそこにはないですが、ローンをひとつでも利用しているとその情報機関に情報があるんです。
又、仮に他での利用で延滞や返済を全くしていないなんて事になるとその情報はアコムに筒抜けの状態なので、それが原因となり審査にも落ちます。

 

当然、他社のローンで返済をしていないとかという状況に至る方がアコムを利用して返せるのか?といえば、当然返せないと思うので、断られても仕方ないのですが、アコムを利用する場合、必ず個人情報機関に照会するので、何かトラブルがある方は申込みをしても審査を通る事はありません。

 

 

■破産経験ありならアコムは利用できない?

 

アコムのローンは収入が安定していると利用する事が出来ます。
もちろん年齢は20歳以上と決められていますけど、基本この2つをクリア出来れば申込みは行えますよ。

 

ただ、アコムの場合は、申し込み者の他社利用を調査すべく個人情報機関なるものを利用するので、破産経験がある方や債務整理を行った事実があるとすぐにわかります。
もちろんアコム自体もそうした利用者のトラブル情報はいつまでも保管していると言うので、一度アコムで融資トラブルを起こしている方の再利用は難しいと考えなくてはいけません。

 

いずれにしてもアコムは審査において個人情報機関を利用しての審査となるので、その情報機関に何かしらのデータがあるという方の利用は比較的難しいと考えて間違えありません。
ただ、自己破産後5年ぐらいでアコムの融資を利用出来たという方もおりますので、破産した方でもアコムを利用できないわけではありません。

 

ただ、この場合の成功例として考えられるのは、職業が公務員もしくは会社員で現在の収入と支出バランスがよく、かなり安定した収入があるという場合のみ。
アコムの場合は、こうしたよほどの好条件でないと破産者の利用はまずないと考えてイイと思います。